平成30年台風第21号 2年前、大阪で何が起きていたのか~自治体と関西エアポート職員が語る~

平成30年台風第21号では、四国や近畿地方で猛烈な風雨や高潮しました。各地でライフラインの被害も大きく、また、関西国際空港では、高波により浸水被害が生じたほか、大阪湾内に停泊中であったタンカーが流され、同空港と対岸を結ぶ連絡橋に衝突し、空路と陸路が遮断されたため、空港内の乗客等が孤立しました。本イベントでは、自治体と関西エアポートの職員から当時についてお話を伺います。 【日時】令和2年10月3日(土)21:00~22:30  【対象】どなたでも参加可 【参加方法】イベントページ( https://www.facebook.com/events/3252395281546461/ )にて参加を押していただき、当日は以下からアクセスをお願いします。 https://us02web.zoom.us/j/89068518577…

タイトルとURLをコピーしました